MENU

Xiaomi Redmi 9T キーボードの設定方法

目次

キーボードの設定方法【Redmi 9T】

購入した「Xiaomi Redmi 9Tのキーボード設定を変更したので紹介します。

設定で「出来ること」と「設定方法」に分けて説明していきます。

検証環境

キーボート設定を変えたときの環境はこちらです。

項目詳細
メーカーXiaomi(読み:シャオミ)
機種Redmi 9T(M2010J19SR)
OSMUI Global 12.0.7

設定画面への移動方法

キーボード設定への移動方法を説明します。

普段、文字を打っている画面から「歯車マーク」を押すと「設定」に移動できます。

設定への移動方法

キーボードで設定できる事と設定方法

キーボード設定で出来るこは大きく5点あります。

設定で管理できること
  • ①キーボードに枠を表示させて「ボタンを押しやすくする」
  • ②キーボードの色を変えて「見やすくする」
  • ③英数字を入力するキーボードをQWERT式に変更する
  • ④数字を打つ専用キーボードを追加する
  • ⑤ケータイ打ちを無効にする

①キーボードに枠を表示させる

②キーボードの色を変える

③英数字を打つキーボードをQWERT式に変更する

④数字を打つ専用キーボードを追加する

⑤ケータイ入力を無効にする

購入時は「ケータイ入力が有効」になっているので

「フリック入力」と重なって誤入力することがありました。

「フリックのみ」にすることで「ケータイ入力」を無効にできます。

よかったらシェアしてね!
目次